FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間を見ろ!? 私はまだ生きてまっせ~。

座間9遺体事件のニュースの中に、私の死を直接暗示させるほのめかしがあり、心配してくれた人がいたようです。

そこでひとこと、私は今のところ生きてるよ~。
ただ、今回のニュースの、私に対するほのめかしが直接的であり(個人情報に関わるので詳細は書きません)、とうとう本格的にフラグが立ったかも…と考えてしまいました。

9人遺体事件 全員の身元確認 警視庁


でも、まぁ。人間いつか死ぬのだし、私もイルミナティカレンダーに合わせて自然死に見せかけて暗殺されても仕方ないなぁ。
と、今では考えています。

どうやら、自己の死や他者の死に対しての臨在感は、民族、宗教、個人によりかなり個人差があり、私は自己の死に対してあまり興味がないようです。それに、私は死に関しては20歳の頃に徹底的に考えているので、ある程度覚悟はできています。

わたしはまだまだ死なないよ~。もし、消されたらあとはよろしくね~、ということです(笑)


座間の事件について考えたこと

座間の事件に関しては諸説あります。私も真実は語られていないと感じています。
特に日本の連続殺人はやらせのケースが多いので注意が必要です。

中には、儀式殺人ではないかという説もあるようです。

座間市の9人殺害事件は”儀式殺人”ではないのか?



八咫烏‏  @takayukiway
CIAは在外支局として世界最大規模要員60人を日本に配置。政治家企業経営者のスキャンダル情報等収集、米国に逆らう場合マスコミに暴露。またアジア最大スパイ軍事組織、米国陸軍第500軍事情報大隊が座間市に常駐。下部組織の自衛隊東部方面隊第一施設団第三施設群があらゆる個人情報を収集蓄積
https://twitter.com/takayukiway/status/320382973214085123

ムっとしたので、陸軍第500情報大隊を調べました~っ♪

キャンプ座間:日本で唯一、自衛隊の駐屯地が米軍基地の内部に
ある、異常な形態を持つ。

~同キャンプ内駐留部隊~

米陸軍第500軍事情報大隊:極東全体での心理戦争を担当・米軍
の極東全域における機密情報収集の司令部 自衛隊東部方面隊第一
施設団第三施設軍:自衛隊・警察による国民の統制支配を強化する
戦術、その際マスコミ等を使用したデマゴギー宣伝を利用し、国民
を軍隊の意向に沿う方向に誘導する「心理誘導」戦術を担う。
そして、キーン・エッジという大規模演習が今行われんとして
ますが、果たして何処が仮想敵国なのか?まさか日本国民じゃ
あるまいね?ってなお話。

●自衛隊・警察による国民の統制支配を強化する
戦術、その際マスコミ等を使用したデマゴギー宣伝を利用し、国民
を軍隊の意向に沿う方向に誘導する「心理誘導」戦術を担う。

マスコミのとんでも報道は、コイツ等の仕業なのか…?!


(投稿より)
>1. 米軍は、日本人全ての身分証明書のコピーを蓄積し、日本人全員の私生活を監視し、米国に反対する人物をチェックしている。

また、政治家、大企業経営者の女性スキャンダル情報等を集め、米国に逆らう場合にはそれをマスコミに暴露する事を仕事にしている、アジア最大のスパイ軍事組織アメリカ陸軍第500軍事情報大隊が神奈川県座間市に常駐している。

この部隊の下部組織として、日本人の個人個人の銀行口座の中味、株式投資の中味、家族構成、勤務先企業、友人関係等を監視、情報蓄積しているのが、自衛隊東部方面隊第一施設団第三施設群と呼ばれるスパイ軍事組織である。

この部隊も米軍キャンプ座間内部にある。

(引用終わり)



米陸軍第500軍事諜報旅団


第500は、求められるような戦術上特別あつらえで層をなした配備パッケージおよび分裂に基づいた配備オペレーションの使用により、劇
場レベル多重訓練知能、力射出電子戦、米国軍隊日本および戦争中の他の展開する力を支持する情報戦争オペレーション、および戦争以外
のオペレーションを導きます。

第500内務省情報局保安部旅団はそうです、1つの、戦術上、劇場-3つの大隊から成るレベル軍事情報部旅団。数団体知能ユニット以上のエシュロン、CONUS(基づいた、また劇場)からの力射出オペレーションを導く、展開した財産。

MRC概念と提携した力射出旅団(FPB)使命は、世界を2つの地方に分割します:東と西洋。各地域は、安定および買支え(SASO)を支援することができる資源を備えたMRCに専念するEAC知能資産に支援されます。地方資産は劇場MI旅団から成ります。西のFPB(西洋支援概念は、MRCのために適所にではなくそういうものとしてあります)だが機能性は異なって実行されます。第501の劇場MI Bdeは、第8のU.S.軍隊(EUSA)のための支援するMI要素として残り、朝鮮の再統一あるいはEUSAの撤回まで朝鮮で残ります。第500の劇場MI Bdeは、日本の本部と要素を支援し、ハワイで要素を支援するUSARPAC MIとして残ります。

構成

第205の内務省情報局保安部大隊
内務省情報局保安部大隊
第750の内務省情報局保安部会社

設備

地上調査の情報 そして オーバーヘッド キャンプ・ザマ、日本
地上調査の情報 そして オーバーヘッド 三沢AB、日本

(引用終わり)

座間の日本軍事情報大隊(Military Intelligence Battalion-Japan)

座間には、第500軍事情報群(Military Intelligence Group) の日本軍事情報大隊(Military Intelligence Battalion-Japan) が駐屯する。

旧第500軍事情報旅団の司令部は長年、座間にあったが、2004年にハワイのスコーフィールド・ラックスに移転し現在は第500軍事情報群となっている。。

現在、座間に残っているのは、日本軍事情報大隊(Military Intelligence Battalion-Japan) で、第441軍事情報大隊と仮称されるが、2007年に前方収集大隊(Forward Collection Battalion) になった。

座間には、第500軍事情報群の隷下にあるアジア研究分遣隊(Asian Studies Detachment)も配備されている。この分遣隊は、日本の公開情報の収集、分析とレポートの作成である。400以上の定期刊行物とインターネットに掲載されている情報を収集している。
米陸軍の文官12人の他に、日本人75人が勤務。

陸軍情報保全コマンド U.S. Army Intelligence and Security Command(INSCOM)
 第300軍事情報旅団 300th Military Intelligence Brigade
 第501軍事情報旅団 501st Military Intelligence Brigade
 第513軍事情報旅団 513th Military Intelligence Brigade - Fort Gordon, GA
 第704軍事情報旅団 704th Military Intelligence Brigade
 第115軍事情報群 115th Military Intelligence Group
 第116軍事情報群 116th Military Intelligence Group - Fort Gordon, GA
 第500軍事情報群 500th Military Intelligence Group
 第902軍事情報群 902nd Military Intelligence Group

(引用終わり)

アメリカ陸軍情報保全コマンド Wikipedia

自衛隊諜報組織による国民の個人情報収集と「心理誘導」クーデター訓練。

米国でFEMAのクーデターそして日本の自衛隊は!


集団ストーカーシステムはナチス = シオニスト勢力が運営している可能性が高いです。
CIA,NSA,FEMA,警察庁もここの下請けです。

集団ストーカーシステムは1つではないかもしれませんが、世界最大のものであり私に対して集団ストーカーを行っている連中の黒幕はシオニスト勢力でしょう。そして、私は答えにたどり着き、かなり危険な状態にあるようです。
私が消されたら、私の説が正しかったと考えてくださいね~。


関連記事

防衛省情報本部 電波部 - 前身は 陸上幕僚監部調査部調査第二課調査別室  通称「調別」





おまけ

ザマの戦い Wikipedia


ざま~見ろ! のルーツが古代のザマの戦いにあるという都市伝説があります、本当かどうかは知りませんが、シオニスト連中の黒幕を見るとローマ帝国貴族の残党とイエズス会に行き当たりました。

八咫烏(シルクロード少数民族連合体の渡来人、自身の出自をペリシテ人と語る)が神聖ローマ帝国の元貴族とお友達というのも、古代からシルクロードを通して交友があったのでしょう。

シオニスト運動は、大イスラエル建国と見せかけて、大ローマ帝国(世界政府)樹立だったりして(笑)
そんな空想をしてしまいました。




時間と死について

死というのは実はその過程により体感は異なりますが、最後は同じ道をたどります。
死の間際、脳による制御がはずれ自己と他界の区別がなくなり世界と同一化する感覚を味わうようです。
それが本当かどうかは、死んでからのお楽しみですね(笑)

私は加害勢力にサイコパスとほのめかされる様な人間なので、心配はご無用です。
我が家の家紋は茗荷紋ですが、この家紋には三島由紀夫や北野武がいます。
私の死に対する臨在感の欠如は、遺伝子的なものかもしれません。



時間について…時間はドーナッツの穴の様なものであるけどない、不思議な存在です。
実は、子どもと老人では時間の体感は異なります。

50歳~100歳までの50年より0歳から20歳の20年の方が実は長いのです。
私はもうすぐ30ですが、30歳で死ぬのも100歳で死ぬのも本質的にはあまり変わらないと考えています。

縄文時代の人間と、ただ長生きしているだけの現在の人間ではどちらが本当の意味で長く生きているのかはわかりません。
私は家畜人間として生きるよりは、狂人達に逆らい死んだほうが良いです。
死は避けられません(例外を除き)。今死ぬのも50年後死ぬのも同じなのです。

最も避けるべきは、精神の死です。
私個人でも、意思により、集団ストーカーシステムをある程度解明できました。
集団ストーカー被害者が総体として覚悟を決めれば、この犯罪は意外と早く公のものになると私は信じています♪



memo

集団ストーカーの歴史と概要




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。