FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団ストーカー被害を訴える人たちの内訳

昔、一般の人から
「集団ストーカー犯罪は存在すると思うが、ほとんどが偽物か統合失調症に見えるので、あなた(管理人)から見て集団ストーカー被害を訴える人たちがどのような人間で構成されているか記事にしてほしい。」
とメッセージをもらったことがあります。すっかり忘れていましたが、急に思い出したので記事にしてみます。


自称 集団ストーカー被害者の内訳 

集団ストーカー被害を訴える人たちについて、ためしに細分化してみました。

A. 本物の集団ストーカー被害者
B. 偽物の集団ストーカー被害者(工作員)
C. 偽物の集団ストーカー被害者(心や脳に問題を抱えた人が自分が集団ストーカーにあっていると思い込むケース)
D. その他

A.本物の被害者の細分化

本物の被害者にも

理性.を保っている人と、理性を失っている人がいる。

A-a. 一般人から見ても理性的に見える

A-b. 基本は理性的だが、一般人から見たら非理性的に見える

A-c. 基本は理性的だが、被害の程度により理性を失う日がたびたびある

A-d. 理性的な人だったが、被害がひどすぎて日常的に理性を失ってしまった

A-e. 元々心の病などを抱えていた人が被害にあい理性をさらに失っている


B.偽物の被害者 工作員の細分化

B-a .加害者側の人間が集団ストーカー被害者になりすましている

こちらは本当に非常に多い

B-b .元被害者が加害者側に取り込まれて工作員になっている

まれなケースだが実在する

B-c 加害者ではない人間が、いたずらで集団ストーカー被害を訴えている

ほとんどいない

C.偽物の被害者 工作員ではないケースの細分化


C-a  心の病、脳の異常、覚せい剤などにより集団ストーカーの被害に受けていると思い込んでいる

C-b その他


D.その他のケースの細分化

D-a  勘違い

D-b  集団ストーカーシステムとは全く関係ない、単体の特定組織に尾行されている人が集団ストーカー被害にあっていると勘違いするケース。管理人は、警察単体の強制尾行と集団ストーカーは最終的な黒幕は同じだが、種類が違うと考えています。

D-c  その他




管理人から見た集団ストーカー被害を訴える人たちの真相


さて、一般読者の方に知ってもらいたいのは集団ストーカー・テクノロジー犯罪は人々が考えているイメージとかなり違うということです。

私は他の被害者さんについて知らないので、自分のケースを話します。

私個人の中で集団ストーカー被害の9割は、実はテクノロジー犯罪なのです。
人々はテクノロジー犯罪と聞くと電磁波過敏症程度のものを思い浮かべるかもしれませんが、一言でいうと拷問です。

なぜ、集団ストーカー被害者の中で理性を失っている人が多いか?
最大の原因はテクノロジー犯罪にあります。つまり、これは軍事レベルの遠隔拷問攻撃なのです。

私の場合、最悪期は毎日8時間程度心臓を攻撃され、睡眠時間がほとんど取れませんでした。
しかも、仕事中には頭部と下半身を攻撃され遠隔で強制射精させられるという事が続きました。
こういった犯罪が日本で行われていると一般読者さんは信じられないかもしれませんが、こういった攻撃が365日続けば誰でも頭がおかしくなってくるでしょう。

私から見て本物の被害者さんで、理性を失っている方はむしろ人間としては正常な方が多いです。
何故なら、テクノロジー犯罪を含めた集団ストーカーシステムとは科学的に人間の精神を破壊する工作だからです。


管理人から見た総体としての被害を訴える人たち

私個人の偽らざる本音をいえば集団ストーカー被害者の中で本物の被害者であり、かつ理性的な人は全体の3割程度だと思います。私はA-a~A-cの間を行ったり来たりですが、最近は再び被害がひどくなっているのでいつ理性を失ってもおかしくない状態です。

その他・知ってほしい事

・集団ストーカー被害者には誰でもなる可能性があります。

・集団ストーカー被害に会うのが正義感が強いまじめな方だけでもありません。被害者には、実に様々な性格な人がいます。
被害にあうケースは主に宗教関係のトラブル(私の知っている中では、創価学会、統一教会、イエズス会)と、原発や政治などに関するタブー、内部告発、権力者のトラブルなどがあります。ただ、理由もわからずに被害が始まった人も多くいます。
これは個人的な主観ですが、タブーや権力者とのトラブルにより被害が始まった人は理性的な人の比率が多いです。

・何故か集団ストーカー被害者には政治的意識が偏った人が多いです。
私は最初、これらの人々は工作員だと思っていたのですが、どうやら洗脳された本物の被害者もかなりの数に上るようです。

・集団ストーカー被害に会い、テクノロジー攻撃の中で生活して理性を保ち続けるのは、軍事的拷問を受け理性を保つのと同じぐらい困難なことです。テクノロジー攻撃には軍事レベルの科学技術が使われており、一般の被害者さんは、その攻撃を自分の理解できる範囲でそれぞれ解釈しています。客観的に見てまと外れに見える文章を見ても、精神的な病気と判断しないで頂ければ幸いです。


一般読者さんへ

集団ストーカー被害者の中で本物かつ理性的な方は確かに少ないです、しかしこの犯罪は実在します。
そして、私はこの犯罪には日本の裏権力と政府が主体的に関わっていると考えています。
政府・マスコミは、意図的にこの犯罪を隠しているのです。

みなさんが集団ストーカーシステムの存在を信じられないのは無理ありません。
本音をいえば、私も被害にあっていなければ信じる・信じない以前に興味を持たなかったでしょう。
しかし、この犯罪は他人事ではありません。私は将来的にこのシステム人員が国民監視の秘密警察ネットワークに移行する可能性もあると仮説しています。

今は信じられないかもしれませんが、心のどこかでもしかしたら存在しているかもしれないと少しでも思っていただければ幸いです。



資料

集団ストーカーとは? 一般人向けの基本情報 
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。